新しいハンギングバスケット

私は、昨年から今年にかけて、一年間みっちりギャザリングの

自主練と研究を黙々してきました。

何を主に研究していたかというと、根鉢の崩し方。

植物や時期によって、根鉢の崩し方は違います。

ハンギングバスケットマスターのときにも

学びましたが、どうすれば失敗しないのか、

より深く知る為にも、自分で根鉢を崩しながら、

データを溜めて来ました。

ギャザリングでは、様々な方法で根鉢を崩します。

その植物に合った崩し方、生産者様によって

使用する土も違うので、土によっても根鉢の崩し方を変えます。

ハンギングバスケットマスターの時に学んだ時よりも、

根鉢の崩し方がグッと上達しました。

 

 

ペチュニアのハンギング.JPG

たくさん苗を使っていますが、ふんわりしていて、

適度なスペースもあります。

植物にとって、何の不自由もありません。

長持ちもします。根鉢の崩し方で、丈夫の植物も

間延びしにくく、形もキープしやすいです。

もちろん、ベラボンを使用するのが肝ですよ~

用土に比べて、めちゃくちゃ軽く、肥料のコントロールもしやすいので、

形も乱れにくいです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以前の私の技術と知識では、こんなにふんわりと仕上げるのには

たくさん苗を使ってしまって、

しかも用土がてんこ盛りになることもありました

恥ずかしいです(ああ、ごめんなさい!)

けれども、その反省を生かして、ふんわりしながら、

ちゃんとスリットバスケットの中に、

ゆったりと根を入れていく技術を研究し、何度もテストをし

長持ちすることも分かりました。

ギャザリングの技術を利用しながら、作成します。

これはもう、私の専売特許と言っても過言ではないと思います(笑)

ハンギングバスケットマスターの勉強の後、

ギャザリングを学んだ私ならではのハンギングだと思います。

そんな私の研究の末、身に着けた知識と技術を

レッスンに取り入れたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

【レッスン詳細】

講習費 10800円 4回分/一年間 前全納制

カリキュラム内容

・葉牡丹とビオラのハンギングwithギャザリング

・ペチュニアなど初夏から秋まで楽しむハンギングwithギャザリング

(エレガンスサイズを使用)

・観葉宿物又は、リーフをメインに使ったハンギングwithギャザリング

・フリースタイルハンギングwithギャザリング

日時

営業日 火水木金又は、三名様以上で土曜日

講師と相談の上実施します。平日はお一人様可

伊藤商事のスリットバスケットを使用したレッスンです。
伊藤商事のスリットバスケットとは、ホームセンターなどでも
簡単に入手できる、緑色のプラスチック製のバスケットです!
レッスンには、ご自宅で眠っている、バスケットをお持込いただいてもOKです(^^♪

スポンジは、使用しませんので、予め取り外し、容器を水洗いしてお持ち下さいネ♪

洗うのは面倒かもしれませんが、実はお花に害のある病原菌が潜んでいたり

虫の卵などが残留して(おー怖いw)いる事もございますので、

せっかく作ったハンギングを綺麗に咲かせるためにも是非お願いします(o*。_。)o

ギャザリングとハンギングの両方を学べるお得なレッスンです。

お申込み、お問い合わせは

電話 0294-33-8799

メール info@green-heart.site7

どうぞお気軽にご質問、ご相談くださいませ

広告
カテゴリー 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close